FC2ブログ

リナの恋道

イケナイ恋しちゃってる私の日記

スポンサーサイト

Posted by rina on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nさんと抱き合えたこと

Posted by rina on   0 comments   0 trackback

久しぶりに逢ったNさんは瞳が澄んでいて。。。。

ソファに座った二人はまるで、マンガの中の恋人同士のようにキスをした。

私はNさんがオクサマと仲直りして、もうとっくに私のことなんて


メンドクサイ・・・・・・
このままフェイドアウトしちゃお。。。



って思ってるんだろうなぁと考えてた。

自分としてもNさんとは出会わなかったことにして記憶から消したほうが楽っていう感じになってた。

それほどまでに、あのことは中学3年の時に失恋した時以来のすごいショッキングな出来事だった。


オクサマにバレちゃったことやひどく罵られたことよりもNさんにもう逢えなくなるってことがショックだった。

Nさんのことを「好きなのか?」と聞かれ「好きじゃありません」と否定したことに後悔した。



連絡が取れなくなって、震災が起きて・・・・・・

Nさんのこともう完璧に忘れなきゃ、忘れなきゃって思って・・・・・


友達と久々に飲んで
「もう、面倒なことやめよ、うちら 恋とか愛って卒業してもいいじゃない!」
って笑いあった先週末(^_^;)


それが昨日、Nさんから突然の電話。。。。


「こんにちは、元気だった?

地震、大丈夫だったんですか??」



Nさんのあの優しい口調に思わず涙声になる私(T_T)


「だっ、だいじょうぶでじだ・・・・・・・( ;∀;)」


私の人生の中で男と別れて復活っていうのはありえないこと。(いままで一度も復活したことない)

「もう、ずっと逢えないって思ってました」

ってNさんの胸の中でつぶやいたら Nさんが言った


「これからはずっと一緒だよ」




Nさん




(´;ω;`)


キスをずっとしてた。

苦しくなるくらい。


Nさんのこと離したくないくらい、愛おしくて仕方なかった。


私はNさんにはじめてハッキリ言った。


「Nさんのことすごく好きなんです」



30代後半になってこんなドラマのようなセリフ。。。。。(^_^;)



でも。。。幸せ ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cosu88.blog134.fc2.com/tb.php/269-0213a334
ランニング用スニーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。